TOEICとは?

TOEICテスト終了後の流れ

TOEICテスト受験後に関し、最も気になるのは結果でしょう。

 

公式認定証(Official Score Certificate)は、「TOEIC公開テスト テスト結果について」と一緒に、受験者宛てに届けられます。

 

公式認定証からはテスト結果を知ることができ、「TOEICテスト テスト結果について」からは受験者数や平均スコアなどを知ることができます。

 

これらはTOEICテストが実施されてから、30日以内に届けられると定められています。

 

ただ申込方法などによって、仕様が違う場合があります。

 

例えばインターネットで申込をした場合、公式認定証が手元に届けられる前にテスト結果を知ることが可能です。

 

この方法では、1週間程度早くテスト結果を知ることができ、なんだか得をした気分を味わえますが、申込の際に「テスト結果インターネット表示」のチェックを「利用する」に入れておく必要があります。

 

また受験者の中には、海外に公式認定証を届けて欲しいと希望する方もいるでしょう。

 

この場合は2,500円の海外送付手数料が発生し、これまでに受けたテストに関しては、1部につき500円の再発行手数料が発生します。

 

手数料の他には、必要事項を記入した公式認定証海外送付依頼書、郵便為替、身分証明書のコピーといった必要書類を揃えた上で、(財)国際ビジネスコミュニケーション協会に送付する必要がありますので、覚えておきましょう。

 

必要書類は、新しく受けるまたは受けたTOEICテストの公式認定証の場合、試験日から10日以内必着となっています。

 

これまでに受けたTOEICテストの公式認定証については、試験日から2年以内と期限が定められている点には注意しましょう。

TOEICテスト終了後の流れ関連エントリー


TOEICテスト終了後の流れ

TOEICを受けるための勉強法やテストを効率的に受けるコツを紹介します